クッキングレシピ
ケーキレシピ

中級 所要時間:約70分


「ケーク・サレ」とは、フランス語でケーク=ケーキ、サレ=塩という意味で、甘くないお惣菜ケーキのことを言います。 バターを使ってコク深い生地、お野菜やチーズ、ベーコンを加えることでお子様のおやつ、ビールやワインのおつまみ、パーティーメニューの前菜と活躍の場の広いケーキです。

ケーク・サレ
材料
(17×8×6cmパウンドケーキ型1本分)

材料 分量
バター(食塩不使用) 80g
砂糖 大さじ1
塩・こしょう 各ふたつまみ
2個
牛乳 大さじ1
A 薄力粉 120g
ベーキングパウダー 小さじ1
B ベーコン 約3枚(40g)
マッシュルーム 3個
モッツァレラチーズ 30g
生クルミ 20g

作り方

  1. バターは室温において柔らかくしておきます。
  2. 具材Bは細かく刻んでおきます。(トッピング用に少し残しておきます)
  3. 粉類Aはふるいにかけておきます。
  4. 焼き型に敷き紙を敷いておきます。
  5. オーブンは180℃に温めて予熱をしておきます。

作り方

  1. バターを泡立て器ですり混ぜた中に、砂糖、塩・こしょう、溶いた卵、牛乳を加えます。


  2. 1に粉類Aを加えて、さっくりと合わせます。


  3. 具材Bを1/4ほど残して、全て2に合わせた後、焼き型に流し入れます。
  4. 上面を平らにならし、ゴムベラで中心に筋を入れ、残した具材を飾り付けます。


  5. 180℃に予熱をしたオーブンで約30分、竹串を刺してぬれた生地がつかなくなるまで焼きます。


 
ちょっといい話

具材を変えれば、オリジナルの「ケーク・サレ」が楽しめます!

ベーコン+コーン+ツナ缶

ソーセージ+玉ねぎ+キャベツ

トマト+とろけるチーズ+アスパラガス

ケーキ生地にカレー粉やパプリカを加えてもGOOD!

今月のレシピ
おすすめコンテンツ
共立食品ショッピングプラザへ
手軽でかんたん!ミックス粉を使ったレシピ
米の粉
ジャムづくり
このページの最初に戻ります